新着情報

  • 2014.2.3   新聞公正取引協議会・日本新聞協会販売委員会のウェブサイトを開設しました。

新聞販売には、決められたルールがあります

読者の皆さまに提供できる景品には、上限額が定められています。また、新聞の購読勧誘を行う際は、ルールとマナーを守った営業活動に努めています。日本新聞協会および新聞公正取引協議会に加盟している各新聞社および新聞販売所は、読者の皆さまの信頼に応える公正な新聞販売が行われるよう務めています。私たちの定めている新聞販売のルールには、次のものがあります。

景品提供のルール 訪問販売等のルール 解約についてのガイドライン

新聞契約のお礼に差し上げる景品の上限額は、6か月の購読料×8%までです

新聞公正競争規約により、景品は購読料(最大6カ月)の8%が上限になります。万が一新聞の契約の際に高額な景品提供を申し出られた際は、読者の皆さまも受け取らないようお願いいたします。

ルールとマナーを守った営業活動を行っています

新聞の訪問販売では、消費者の皆さまに事実と違うことを告げたり、迷惑行為をしたりして購読契約を迫ることは禁止されています。また、購読期間中であっても、読者にやむ得ない理由があれば、解約できるガイドラインを定めています。お困りの事情があれば、当該の新聞販売所(店)にご相談ください。